学生便覧  − 学期開始時の手続 −

定期健康診断

毎年4月に、全学生を対象とした定期健康診断を実施します。費用はかかりません。
定期健康診断は、学校保健法により義務付けられているもので、自分の健康状態を知るためにも、必ず受診してください。
大学の定期健康診断を受けない場合は、医療機関で受診してください。この場合、費用は自己負担になります。
また、大学の定期健康診断を受けない場合、就職活動や実習等に必要な健康診断書が発行できなくなりますので、その予定のある学生は注意してください。

駐車場使用許可

学生が自動車通学により学内の「学生駐車場」を利用する場合には、必ず「駐車場利用承認願」を大学へ提出し、「駐車票」の交付を受けてください。
なお、通学距離が片道4q以上の学生のみが、学生駐車場を利用することができます。

日本学生支援機構以外の奨学金

大学に募集のあった奨学金は、掲示板に掲示します。例年4〜6月に集中しますので、希望者は掲示に注意してください。

教室研究棟ロッカー室の利用

「私物入れ用」としてロッカーを設置してあり、希望する学生は使用することができます。使用希望者は事務局に申請してください。毎年4月の指定された期間のみ受付しますので、掲示に注意してください。申請が認められた場合、ロッカーの鍵が交付されます。

  • 鍵は各自管理し、ロッカーを使用しなくなった際、また、事務局から返却を求められた際は、速やかに事務局へ返却してください。
  • 鍵を紛失した場合は、合鍵代金(実費)を負担していただきます。
  • 貴重品はロッカー(図書館及び体育館を含む)には入れず、必ず自分の身につけてください。

進路希望台帳の提出

用紙を年度当初のオリエンテーション時に配布しますので、所定の期日までに事務局へ提出してください(1年次を除く)。
本学では、毎年、全学生に「進路希望台帳」を提出してもらい、進路関係の基本台帳としています。進路に関する指導はすべてこの台帳に基づいて実施しますので、所定の期日までに必ず提出してください。(就職・進学を希望しない学生も、その旨を記入して提出すること。)

履修登録