大学院案内インデックス

大学院

本学大学院は、新しい知識、情報及び技術があらゆる領域での活動の基盤として重要性を増す社会を多様に支える高度で知的な素養のある人材の養成を図るとともに、広い視野に立って精深な学識を授け、研究能力又は高度の専門性が求められる職業を担うための卓越した能力を培うことを教育研究上の目的としています。

文学研究科

文学研究科修士課程は、日本文学・英米文化(開設時は英文学)・芸術学・複合文化専攻からなる男女共学の大学院です。

文学研究科は、文学部の独自性をさらに生かして、高度の学業と研究を積んだ研究者・専門家の育成、より高度な学問的かつ文化的水準による地域社会への貢献、積極的な教育・研究活動による文学部の活性化を目的としています。

各専攻は、学術研究の高度化と国際貢献とを視野に入れつつ、研究者の道に進 もうとする方、専門的能力を身につけ、また、専修免許状を得て社会のさまざまな分野や職域で活躍 しようとする方、生涯学習の一環として関心を持つ研究テーマを探究しようとする方など、高い目的意 識を持つ多様な方々の要求に広く応えられるよう、教育研究環境の充実を図っています。

国際コミュニケーション研究科

女性の社会進出の大幅な増加、男女雇用機会均等法の改正、男女共同参画社会基本法の制定に象徴される男女共生社会の実現を求める広範な運動の高まり、女性の意識変化、男女関係のあり方についての社会通念の変化等、女性を巡る社会環境の変化を受け、平成17年4月に、本学に国際コミュニケーション学部が新設されました。そして、平成21年4月、本学部の主たる研究分野である英語コミュニケーション分野を中心に学修をさらに深め、異文化の理解に資する国際関連の幅広い知識と高度な英語コミュニケーション能力を身に付けることにより、グローバル化が急速に進展する変化の激しい国際社会において活躍できる人材を養成し、あわせて様々な課題に対する柔軟な思考能力と深い洞察力を兼ね備えた人材を育成することを目的として「国際コミュニケーション研究科」を開設しました。