本学の学生がJFN学生ラジオCMコンテストでブロック賞を受賞!

JFN学生ラジオCMコンテスト2017(主催:全国FM放送協議会(JFM)加盟38局)は、学生が所属する大学/学校のラジオCM案を競うコンテストです。国際コミュニケーション学部の社会デザイン論ゼミナールでは自由な発想と表現力を発揮する場としてFM GUNMAを通じて本コンテストに応募していましたが、2017年7月20日に入賞作品が発表され、加藤明花さんの作品がブロック賞を受賞しました。応募総数1991件中のベスト14に相当します。賞状と賞金3万円が授与され、作品はプロによって製作されブロック内各社にて2週間オンエアされます。

JFN学生ラジオCMコンテスト(外部リンク)

オンエアされるブロック内各社:FM GUNMA・FM栃木(栃木/茨城)・FM新潟・FM長野・K-mix(静岡/山梨) 

<作品>
  • 赤ずきん:おばあさんの耳はどうしてそんなに大きいの?
  • おばあさん(狼):それはね、赤ずきん、お前の声をよく聞くためだよ
  • 赤ずきん:おばあさんの目はどうしてそんなに大きいの?
  • おばあさん(狼):それはね、お前のことをよく見るためだよ
  • (言葉を重ねていくように)
  • 赤ずきん:どうしておばあさんの手はそんなに大きいの? どうしておばあさんの鼻はそんなに大きいの? どうしておばあさんの足はそんなに、ねぇ、どうして、どうして、どうして…?
  • (赤ずきんの言葉を遮るように)
  • おばあさん(狼):自分で考えて!!!

     「どうして」の答えを探そう
     自ら考え、幅広い知識を身につける
     群馬県立女子大学

学生の活動の様子 学生の活動の様子 学生の活動の様子