高大連携プロジェクト−国際コミュニケーション学部の学生が、県立高崎女子高校で「モデル研究プレゼンテーション」を実施

今年で2度目の群馬県立高崎女子高校との高大連携プロジェクト、『モデル研究プレゼンテーション』を平成27年10月22日(木)午後に実施しました。

高崎女子高校に、国際コミュニケーション学部の4年生12名(4分野)が訪問。これから課題研究を開始する高校2年生を対象に、テーマの探し方、仮説の設定方法、文献の探し方、論文の書き方などを発表しました。

国際コミュニケーション学部の学生の研究テーマは、「開発経済学」「国際経営学」「国際政治学」「ジェンダー」の4分野。各班が既に実施した研究を使用しながらプレゼンしました。最後に、質疑応答があり、多くの生徒からの質問を受け、時間が足りないほどでした。

(プレゼンテーションの様子)
プレゼンテーションの様子