美学美術史学科教員が神戸ビエンナーレ2015創作玩具コンペティションにてグランプリ受賞

  神戸ビエンナーレ2015創作玩具コンペティションにて、文学部美学美術史学科 高橋綾准教授がグランプリ受賞しました。

 出展作品「アカリノパズル」はビー玉を4000個用いたパズル玩具です。ライトテーブルに好きな色のビー玉を並べるだけで、光を含んだ様々な模様が描けます。サイズ143cm角なので複数で遊ぶことができ、さらに重ねて詰むことができるので立体的な表現も可能です。

  • 作品名:『アカリノパズル』
  • 展示場所:兵庫県神戸市 メリケンパーク特設会場内
  • 展示期間:2015年9月19日(土)−11月23日(月)
外部リンク:
神戸ビエンナーレ公式サイト「アカリノパズル」 http://www.kobe-biennale.jp/compe/toy/000611.html

(受賞作品 『アカリノパズル』)
『アカリノパズル』
『アカリノパズル』親子拡大