大学と美術館連携事業におけるワークショップ開催のお知らせ

文学部美学美術史学科のアートマネジメントゼミ及び授業では、本年も昨年より継続して「群馬県内の美術館連携を図る学生による教育普及プログラムの開発と実践」という研究テーマで、県内の美術館と連携を図っています。10月には高崎市立美術館にて企画展にちなんだワークショップが実施されます。

ワークショップ(群馬県立女子大学×高崎市美術館)
「ステンシル版画でエコバッグを作ろう」

  • 内容:ステンシル版画(型染め)の技法で自分だけのエコバッグを作ろう
  • 日時:平成26年10月19日(日)午後1時〜、午後2時〜、午後3時〜 の3回
         (所要時間は各1時間、各回とも15名)
  • 場所:高崎市 南公民館 5階 (高崎市八島町110番地27)
  • 対象:小学校1年生以上(小学校3年生以下のお子様は保護者同伴)
  • 材料費:500円
  • 申込み:10月07日(火)午前10時から電話(027−324−6125)で受付。申込み先着順
  • 問い合わせ:美術館教育普及係 0276−72−8188(代表)
  • *詳細は高崎市立美術館HP(外部リンク)