『秋の映画上映会』のお知らせ(全2回)

文学部美学美術史学科の授業「芸術プログラム」の「上映の現場」では、参加学生が主体になって、今秋10月に全2回の上映会を行います。10月17日(水)の『無声映画上映会』では、ピアニストの柳下美恵さんをお招きし、スタインウェイピアノの生演奏とともに無声映画の魅力をお楽しみいただけます。

また、10月20日(土)の『震災映画上映会』では、私たち学生が春から選考を重ねた結果選んだ3本の映画を上映いたします。これら映画の鑑賞を通して、今回の震災についてもう一度立ち止まって考える、1つのきっかけにしていただければ幸いです。

(1)無声映画上映会
〜柳下美恵さんによる生ピアノ演奏付きの上映をぜひお楽しみください!〜
 日時:2012年10月17日(水)
 場所:群馬県立女子大学・講堂
 入場料:無料

 開場14:00
 開演14:40
 閉会16:10
※上映会後、柳下美恵さんとのアフタートーク(ご参加自由)を予定しております。

『帽子箱を持った少女』
『帽子箱を持った少女』

(2) 震災映画上映会
 〜3本の映画を通して「震災」について、もう一度、問い直してみませんか?〜
 日時:2012年10月20日(土)
 場所:群馬県立女子大学・講堂
 入場料:無料(※1作品からご覧になれます。)

 9:30開場 10:00開演
 10:00-11:49 『相馬看花』(松林要樹監督、109分、2011年)
 −21分休憩−
 12:10-13:46 『フタバから遠く離れて』(舩橋淳監督、96分、2012年)
 −24分休憩−
 14:10-15:54 『アレクセイと泉』(本橋成一監督、104分、2002年)

※上映会後、講堂ロビーにて、ささやかな座談会(ご参加自由)を予定しております。
※『秋の映画上映会』についての詳しい情報は「公式HP」をご覧ください。
http://kenjyouei2012.web.fc2.com/  

『相馬看花』
『相馬看花』

『フタバから遠く離れて』
『フタバから遠く離れて』

『アレクセイと泉』
『アレクセイと泉』