教員一覧

H29.4.1現在
氏名 楊廷延 (ヤン・ジョンヨン)YANG Jeong-yeon
所属 地域日本語教育センター
専任講師
専門等
専門分野 日本語教育
担当科目 地域日本語教育論、多文化共生論、日本語教育文法論、日本語教育音韻・形態論、コースデザインと教材開発、日本語教授法、日本語教育評価法、日本語教員養成特講1、地域日本語教育フィールドワーク1、地域日本語教育フィールドワーク2、生活日本語A、生活日本語B、言語と心理1、言語と心理2
研究課題 地域日本語教育における日本語学習支援の内容と方法、能力記述における言語行動の諸相及び難易度の解明
所属学会 日本語教育学会、社会言語学会、日本語教育方法研究会
略歴等
主な学歴 平成17年3月 明海大学外国語学部日本語学科退学(埼玉大学大学院修士課程合格による)
平成19年3月 埼玉大学大学院文化科学研究科 日本・アジア研究専攻修士課程修了
平成24年9月 埼玉大学大学院文化科学研究科 日本・アジア文化研究専攻博士課程単位取得退学
学位 平成19年 文化科学修士(埼玉大学)
主な職歴 平成19年4月〜24年10月 群馬県立女子大学文学部非常勤講師
平成23年4月〜現在 高崎経済大学 地域政策学部・経済学部非常勤講師
平成24年4月〜9月 高崎健康福祉大学 健康福祉学部非常勤講師
平成24年 群馬県立女子大学地域日本語教育センター 専任講師
主な社会活動 平成24〜28年度 文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業【地域日本語教育コーディネーター研修】 講師
平成23年4月〜24年3月 文化庁委嘱事業「生活者としての外国人に対する日本語教育事業(ボランティアを対象とした実践的長期研修)」 群馬県日本語教育支援政策研究会副代表
平成23年4月〜24年3月 文化庁委嘱事業「生活者としての外国人に対する日本語教 育事業(日本語教室の設置運営)」 群馬県日本語教育支援政策研究会副代表
平成23年5月〜12月 平成23年度文化庁委嘱事業「生活者としての外国人のための日本語教育事業(ボランティアを対象とした実践的研修/NPO法人伊勢崎市ボランティア協会主催)」 運営委員・研修担当講師
平成22年4月〜23年3月 文化庁委嘱事業「生活者としての外国人に対する日本語教 育事業(日本語教室の設置運営)」 群馬県日本語教育支援政策研究会副代表
平成22年4月〜23年3月 文化庁委嘱事業「生活者としての外国人に対する日本語教 育事業(ボランティアを対象とした実践的長期研修)」 群馬県日本語教育支援政策研究会副代表
平成21年5月〜22年3月 文化庁委託「生活者としての外国人に対する日本語教育事業(ボランティアを対象とした実践的長期研修)」 群馬県日本語教育支援政策研究会副代表
平成21年5月〜22年3月 文化庁委嘱事業「生活者としての外国人のための日本語教育事業(日本語教室の設置運営/群馬県大泉町インスチ・エヅ・ジェンテ・ミウダ校主催)」 運営委員・日本語授業アドバイザー
主要研究業績等
論文 単著 「スキーマ理論から言語教育を考える−「行動スキーマ」の存在とその可能性−」 日本認知言語学会『日本認知言語学会論文集第12巻』,p.336-348 平成24年5月
単著 「課題解決能力の育成を目指した教室活動の取り組み−タスク積み上げ型日本語教室「日本語でできた!」を例に−」 群馬県立女子大学国語国文学会『国文学研究第32号』,p.1-21 平成24年3月
単著 「「〜ができる」とは何か−日本語能力試験の「Can-do」自己評価から−」 高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究第14巻第4号』,p.33-43 平成23年3月
単著 「地域日本語教育は何を教育するのか−国の政策と日本語教育と定住外国人の三者の理想から−」 高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究第14巻第2・3号』,p.37-48 平成23年1月
単著 「地域日本語教室における学習内容をめぐって−「標準的なカリキュラム案」の可能性と課題−」  高崎経済大学地域政策学会『地域政策研究第14巻第1号』,p.49-67 平成23年8月
単著 「『標準的なカリキュラム』における「事例」と「能力記述について−言語構造によらない学習項目の難易度の基準作りに向けて−」 群馬県立女子大学国語国文学会『国文学研究第31号』,p.30-47 平成23年3月
単著 「日韓オノマトペの対照研究−音と意味の有縁性−」 埼玉大学大学院修士学位論文  
単著 平成19年2月 「擬情オノマトペの表す意味とその音的特徴について」 日本認知言語学会『日本認知言語学会論文集第7巻』,p.142-152 平成19年3月
共著 「日本語プレスクールの実践報告−群馬県伊勢崎市南小学校での取り組み−」 群馬県立女子大学国語国文学会『国文学研究第28号』,p.1-18 平成20年3月
共著 「多文化共生における日本語教育のあり方−群馬県公立小学校における日本語教室を例に−」 群馬県立女子大学国語国文学会『国文学研究第27号』,p.1-11 平成19年1月