教員一覧

H29.4.1現在
氏名 松浦利隆 MATSUURA Toshitaka
所属 群馬学センター
教授
略歴等
主な学歴 昭和55年3月 筑波大学 第二学群比較文化学類 地域研究専攻 卒業
昭和57年3月 筑波大学大学院修士課程 教育研究科教科教育専攻 修了
平成16年3月 総合研究大学院大学文化科学研究科日本歴史研究専攻 博士後期課程修了
学位 昭和55年3月 文学士(筑波大学)
昭和57年3月 教育学修士(筑波大学)
平成16年3月 博士(文学)(総合研究大学院大学)
主な職歴 昭和57年4月 群馬県立富岡高等学校 教諭
昭和63年4月 群馬県教育委員会事務局文化財保護課 文化財保護主事
平成5年4月 群馬県立前橋高等学校 教諭
平成7年4月 群馬県立歴史博物館 指導主事
平成14年4月 群馬県教育委員会事務局文化課 主幹専門員
平成16年4月 群馬県新政策課世界遺産推進室 室長
平成19年4月 群馬県立女子大 国際コミュニケーション学部 非常勤講師(〜H25年)
平成23年4月 群馬県企画部世界遺産推進課 課長
平成27年4月 群馬県立女子大学群馬学センター教授
社会活動 平成13年〜 群馬歴史散歩の会 機関誌編集委員
平成26年〜 TICCIH(国際産業遺産保存委員会)日本代表
受賞歴 平成19年 平成19年度石川薫記念地域文化賞 研究賞 受賞
  専門等
専門分野 日本近代史、産業技術史、産業考古学、文化財保護・計画
所属学会 地方史学会、中部産業遺産研究会、TICCIH(国産産業遺産保存委員会)、 ICOMOS(国際記念物遺跡会議)日本委員会
 
主要研究実績
著書 単著 『在来技術近代化の研究 −富岡製糸場のパラドックスを超えて−』 岩田書院 2006年
共著 『交流の地域史 −群馬の山・川・道 − 』 雄山閣 2005年
共著 『両毛と上州諸街道 −街道の日本史16−』 吉川弘文館 2002年
単著 群馬県立歴史博物館 第66回企画展▼『てんとうむしの走ったころ−▼スバル360の誕生とその時代一』 展示図録 群馬県立歴史博物館 2000年
単著 群馬県立歴史博物館 第57回企画展▼『ふたつの製糸工場一富岡製糸場と碓氷社一』展示図録 群馬県立歴史博物館 1997年
共著 『颯爽たる上州 −群馬の近代化遺産−』 煥呼堂書店 1995年
論文 単著 「明治末期の綿紡績工場における食事の実態について−鐘紡による二種献立試行報告を例として−」 『群馬県立女子大学紀要』
第38号 群馬県立女子大学
2017年
単著 「富岡製糸場と絹産業遺産群」 『富岡製糸場と群馬の蚕糸業』高崎経済大学地域科学研究所編 2016年
単著 ”Cooperatives Villageoises dans le Japon rural du XIX' siscle " Villages ouvriers et villes-usines a travers le monde/ Collection Patrimoines, n6 Universite SAVOE MONT BLNC 2016年
単著 「かかあ天下 ーその物語の歴史ー 」 『群馬県立女子大学紀要』第37号 群馬県立女子大学 2016年
単著 「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録までの道のり 『月刊文化財』616号 第一法規 2015年
単著 "The Tomioka Silk Mill and Related sites" Patrimonio Industriale 0910 annoW APRILE-OTTOBRE 2012 AIPAI 2013年
単著 "The Tomioka Silk Mill and Related Iindustrial Heritage" Patrimoine de l’industrie/Industrial Patrimony No23 TICCIH 2010年
単著 「環境史から考える絹産業の近代化」 『高崎商科大学叢書4 地域力の研究U』  高崎商科大学 2009年
単著 「日本近代化を支えてきた証人たち」 『遺跡学研究(5)』 日本遺跡学会 2007年
単著 "Transfer of technology in the construction of Tomioka Silk MillU" Patrimoine de l’industrie/Industrial Patrimony No16 TICCIH 2006年
単著 「知られざる荒船風穴--世界遺産候補「富岡製糸場と絹産業遺産群」と構成資産」 『産業考古学125』産業考古学会 2006年
単著 ”Transfer of technology in the construction of the Tomioka Silk Mill” “TICCIH Intermediate Conference 2005 & International forum of Industrial Tourism in Nagoya Transaction” TICCIH 2005年
単著 「高山社創成期の研究 −清温育の成立を中心として− 『ぐんま史料研究』 第18号(2002)群馬県立文書館 2002年
単著 「安政六年、開港をめぐる桐生新町の動静」 『国立歴史民俗博物館研究報告 95』(2001)国立歴史民俗博物館 2002年
単著 「ふたつの従軍日誌 −歩兵第十五連隊第七中隊の日清戦争−」 『群馬県立歴史博物館紀要』第22号(2001)群馬県立歴史博物館 2001年
単著 「上州座繰器発生期の研究」 『群馬県立歴史博物館紀要』第21号(2000)群馬県立歴史博物館 2000年
共著 「近代養蚕農家の研究T−群馬県平野部を中心として−」 『群馬県立歴史博物館紀要』第20号(1999)群馬県立歴史博物館 1999年
単著 「官員入札 −廃藩期沼田藩政の一断面− 」 『群馬県立歴史博物館紀要』第18号(1997)群馬県立歴史博物館 1997年