保護者・教員向けセミナー開催のお知らせ

国際コミュニケーション学部では、本学オープンキャンパス(詳細はこちらをご覧ください)において、「保護者・教員向けセミナー」を開催いたします。

国際コミュニケーション学部で試みられてきた実践的英語教育とその成果、女性グローバル・リーダー育成への新たな取り組み、キャリア形成に向けた実績を、英語コミュニケーション課程と国際ビジネス課程の教員からご紹介いたします。

事前申し込み不要、どなたでもご聴講いただけます。この機会に、ぜひ大学を身近に感じてください。

保護者・教員向けセミナーポスター
クリックすると大きな画像(188KB)が開きます

日時・場所

2013年7月28日(日) 13:30 〜 15:00
群馬県立女子大学 新館1階 第1講義室

セミナー内容

第1部:国際コミュニケーション学部の英語教育プログラム

深谷 晃彦 (国際コミュニケーション学部英語コミュニケーション課程 教授)

2005 年に新設されました国際コミュニケーション学部は、実践的な英語力、高度なコミュニケーション能力並びに国際社会で自立して活躍するために必要な知識およびリーダーシップを備えた人材を育成することを目的としています。その目的の大きな柱となる実践的英語力の養成においては、学部設置当初から様々な試みを行ってまいりました。本講演では、本学部の英語教育プログラムの内容をご紹介させていただき、その成果について毎学期実施しておりますTOEIC IP テストのスコアに基づきお話させていただきます。

第2部:女性リーダーの育成に向けた大学教育の試み

安斎 徹 (国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程 准教授)

欧米社会では、女性の経済活動への参画に本格的に取り組み、様々な職種や職位を広げ、意思決定の場への参画を促進してきました。一方、わが国では女性の経済活動への参画が十分に進んでいるとは言い難いのが現状です。国際的にみても立ち遅れている経済分野での女性の活躍を推進するためには、実社会での実践や啓発のみならず、大学教育が果たすべき役割も大きいと考えています。企業での勤務経験のある教員から確かなキャリア形成に向けた本学部の取り組みをご説明すると共に、女性リーダーを育成するための試みも紹介いたします。


ポスター(PDF)(1.9MB)

更新日:2013年7月10日

ニュースルームへ戻る