群馬県立女子大学
群馬学の確立にむけて

第23回群馬学連続シンポジウム
『天明三年浅間焼け−復興と語り継ぎが育む減災文化−』

  • 開催日時
    平成24年12月15日(土) 13時〜16時
  • 会場
    群馬県立女子大学 講堂
  • 次第
    挨拶:群馬県立女子大学長 濱口富士雄

    基調講演:「天明三年浅間焼け」
           松島榮治(嬬恋郷土資料館名誉館長)

    シンポジウム:「復興と語り継ぎが育む減災文化」
       【パネリスト】
         松島榮治(嬬恋郷土資料館名誉館長)

         関 俊明(高山村立高山小学校教諭)

         廣瀬正史(少林山達磨寺住職)

         竹田晃子(国立国語研究所時空間変異研究系特任助教)

         熊倉浩靖(群馬県立女子大学群馬学センター副センター長)