群馬県立女子大学
群馬学の確立にむけて

第24回群馬学連続シンポジウム
『芝居の国ぐんま−掘り起こそう 芝居の国の風土と気質−』

第24回チラシ(PDF586KB)
  • 開催日時
    平成25年6月23日(日) 13時〜16時

  • 会場
    群馬県立女子大学 講堂

  • 次第
        
    • 挨拶 群馬県立女子大学長 濱口富士雄
    •   
    • 記念講演「ぐんまの郷土歌舞伎と人形芝居」
       金井竹徳(沼須人形芝居「あけぼの座」座長)
    •      
    • 基調提起「こんなにすごいぞ 群馬の農村舞台」
        中村ひろみ(演劇プロデュース「とろんぷ・るいゆ」主宰」)

    • パネルディスカッション「掘り起こそう 芝居の国の風土と気質」
      【パネリスト】
       生方 保光(劇団「ザ・マルク・シアター」主宰)
       中村ひろみ(劇団プロデュース「とろんぷ・るいゆ」主宰)
       五月 うか(劇団「どくんご」制作・俳優)
       金井 竹徳(沼須人形芝居「あけぼの座」座長)
       武藤 大祐(群馬県立女子大学文学部准教授 美学・舞踊学)

      【司会】
       熊倉浩靖(群馬県立女子大学群馬学センター副センター長)