群馬県立女子大学
群馬学の確立にむけて

「群馬学センターリサーチフェロー」について

1 趣旨・目的

 群馬学センターリサーチフェローは、群馬に関して調査・研究を行う有志のボランティア研究者で、そのネットワークによって個人の研究を深化させるとともに、本学が提唱する「群馬学センター」の発展に寄与していただこうとするものです。

2 活動内容

群馬に関する調査・研究を中心とした以下に掲げる活動をしていただきます。

3 第4期群馬学センターリサーチフェローの活動

   28名が選任され約1年半の研究を行っています。研究テーマはこちら(PDF117KB)のとおりです。
    調査・研究成果は報告会で発表し、報告書にまとめています。